8月6日リハレポ

夏真っ盛り!暑い。とにかく暑い。
海も山もプールも遊園地も良いけれど、やっぱりゴスペルが最高だ!

ということで、本日のリハレポです。


まり先生のディレクション、雄君のピアノのもと、リハがスタート。
しかし、、、メンバーが5人しかおりません。

夏休みだもの、しょうがないよね。色々お出かけしたりするしね。
「夏は心の鍵を甘くするわ、ご用心♪」というしね。

Kazさんやミックさんが入ってくれたおかげで、ここ最近多数派になっていた
テナーなんですが、久しぶりに1人テナーになってしまいました。
しっかり音をとってくれるメンバーに甘えていた私。
このピンチを、「自分を戒めるチャンス」と捉えよう。
ちなみにアルトのやっちんさんも1人でした。
(次回8月27日は夏休みでエネルギー充電しきった皆がきてくれるはず)


『Praise The Name Of Jesus』

前々回に1度練習した曲です。
歌詞自体は短いのですぐ覚えられました。
音も比較的とりやすいのですが、鬼門は3つ目のテンポ。
「In Him will I trust」のところからいきなりキーUP。
ここで音がとれないとガックリきます。
このフレーズの後に音の高い部分が待ち構えているので、
ここで心が折れると結構しんどいです。
練習あるのみ。


『Rejoice,Be glad』

これも前々回に練習した曲です。
音がすごくとりやすいし、テンポも良い。
とにかく気持ちがいいんです!
いや~大好きだなぁ。

「晴れでも雨でも問題ない」
「ぐずぐずしている暇はない、立ち止まっている時間もない」
「この日を喜び楽しもう」
本当に素晴らしい歌詞だし、最近特にそんな気持ちになるので
びんびんに心に響いてきて、楽しくなってしまうのです。


加治先生によるBible Studyは「神の子どもとされる特権」について。
「祈り」について教わりました。
証しについても聞かせていただきました。


『Sing Your Praises』

はじめて練習する曲です。
なんと!まりさんのオリジナル曲です。

歌詞を追いながらメロディを覚えるのが難しかったのですが、
メロディがだんだん頭に入ってくると、音階の動きが心地よい。
日本語の歌詞の部分のあたりになるとノリノリになってしまいます。
「主の愛はいつまでも 私の力 喜び」
ノリ過ぎて勝手にフェイクを入れそうになるので要注意です。

そしてこの曲も歌詞が素晴らしい。
ゴスペルが好きで、賛美が大好きで、心が喜びの川であふれるという
言葉が伝わってきて、思わず笑顔になって両手を上げて歌いたく
なってくるんです。
皆で賛美するのが本当に楽しくて、嬉しい!
まりさん、僕も賛美することが好きで好きでたまらなくなってきてます!


少人数だったけど、充実したリハでした。
次回は8月27日。皆さん、待ってますよ~


-------------------------------------------------------

【余談】

①パソコンの話

昨年4月に上京する際、小さいノートPCを買いました。
それが先日から起動しなくなってしまいました…。
買ってまだ1年半も経っていないのに。

なぜ?と考えてみたのですが、そういえば、10月頃から
ゴスペルを始めて以来、特に防水機能があるわけでもない
このPCを風呂場に持ち込んで優に1時間は超えるくらい
ゴスペルの練習をしたことが原因ではなかろうか。

皆さま、風呂場へのPCの持込みはご遠慮ください。


②アメリカの話

私ごとで恐縮ですが、明日からアメリカに出張に行って来ます。
人生初のアメリカ大陸上陸でございます。

リハ後のティータイムで皆さんに相談してみたのですが、
せっかく10時間も飛行機に詰め込まれてアメリカに行くのだから、
ゴスペル発祥の地で、生のゴスペルを聞いてみたい、
いや、聞くだけじゃなくて、一緒に歌ってみたい!

ということで、ほとんど自由時間のない出張ですが、なんとか隙を見て
現地の教会でリハに飛び入りしたいという野望を持っております。
結果は次回のリハにて!

…しかし、英語もできないのにどうやって飛び入りするのだろう。

  今日の皆さんのアドバイス
   「コミュニケーションは、言葉じゃなく気持ち」
[PR]

by kamataminiovc | 2011-08-07 02:26 | リハレポ